スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

楽しかった〜♡

ただいまー。
長らくの帰省から戻ってきました。

懐かしい友と会ったり、懐かしい場所を歩いたり、15年ぶりのお店で髪を切ったり、あれこれ楽しい日々でした。


オトン合流後は米子〜出雲旅にも出かけたりして、たっぷりパワーチャージしてきました。

チビミニも初めての経験をたくさんして、一回り大きくなったかな。

オカンの夏休みはこれにて終了。
さ、またがんばらねば!

帰郷

8月の頭から神戸に帰ってきています。

父の葬儀以来の4ヶ月ぶり。
今までは帰省したら客間に滞在していましたが、今回は父の部屋。
まだいろんなところに父の気配が残っているような気がします。

ぼちぼちお盆の準備も始まりました。
初めてのお盆だし、孫達が帰ってきてるのを知って喜んで帰ってきてるだろうなぁ。

チビミニは内蔵されているボキャブラリーがかなり関西バージョンに入れ替わりつつあります。
ミニコのいつもの「あれできない〜!これできない!〜」が、「あれができへん。これができへん。」に変わっただけで、だいぶ許せてしまう。。

いろいろお手伝いするために帰ってきたはずやねんけど、たいがいお世話されてしまっている。。。(ごめんなさい→おーま)
最近ずっと多忙な日々が続いていたので、楽園です。
夏休み、永遠に終わらないでくれ〜。

はがぬけたよ

チビスケの乳歯が初めて抜けました。

5歳と8ヶ月。
お昼ごはんのフォーを食べていたら、ポロッと抜けたらしいです。
「あーっ!!!ぬ、け、た!!!!」
と叫びながら、感動に涙しているチビスケ。
(涙もろいのは私譲りだなぁ。でも男子なのに大丈夫か?)

初めての生え変わりとしては遅いぐらいかもしれないんだけど、
前歯の抜けた間抜けな笑顔に笑かされながら、
チビスケの成長にジーンときた。

赤ちゃんのとき、初めてのぞいたちっちゃいちっちゃい歯が
今日その役目を終えたのです。
虫歯にもならず、チビスケの元気を支えてきてくれてありがとう。
小さな歯に改めて感謝。

いよいよ夏休み

なでしこジャパンが世界一とりましたね!
おめでとう!!

大学でしばし女子サッカーをやっていたオカン。
昔は本当に地味で、日の当たらない場所にいた女子サッカーの選手が日本中から祝福されているのを見て、涙が出ました。
少し年下の澤選手が頑張ってきた18年の道のりの苦労は本当に大変なものだったと思います。
あの試合の終盤で笑ってプレイできるなんて、カッコよすぎるゼ!!
久々にフットサルやりたいなぁなんて、自分のたるみきった身体を棚に上げて思ってしまった。。。


さて気がつけば、夏休み目前。
今年はチビミニ揃って幼稚園児の最初で最後の夏休み。
来年は小学生だもんな。
またきっと今までとは全然違う夏になりそう。
(宿題やらんかいっ!とか言うはめになることを予想。。)
なので、貴重な夏をできるだけ有意義に過ごしたいと思ってます。

夏休みを前に、昨年の秋に近所のお兄ちゃんから譲り受けて育ててきたカブトムシが無事孵化。
初めての経験だったので、あんなに真っ白でプリプリした幼虫ちゃんがホントに黒いカブトムシとなって現れるのか半信半疑でドキドキしてたんだけど、ほんまに元気な女の子に変身してくれました。
なぜか名前は「メリーちゃん」と「うさちゃん」と名付けられましたw
しかもどっちがどっちか全く見分けがつかん。
「むし」の本を熟読して、”メス2匹、オス1匹”状態にして産卵してもらわなくては!と大騒ぎのチビスケの要望に応えて、婿養子の「親分」も迎えました。
つまり、今年もまたカブトムシ連れ帰省決定です。。

ねむーさんから今年のお誕生日にいただいたバオバブの木の種も無事芽を出したし、チビスケの自転車の補助輪も外してみたし、オカンの頭の中ではいろんなプランが立ち上がっています。

さぁ、どんな夏休みになりますかな?

少年よ、大志を抱け

ここ数日、暑い日が続きますね。
季節はいよいよ夏!
昨日は夏至。
久々にキャンドルナイトで過ごしました。
太陽が出たら起きて沈んだら寝てっていう生活が節電にも健康にも一番なんだろうな。
でも実際はなかなか難しい。

明日はチビ達の幼稚園で縁日というイベントがあって、ここ最近はその準備のお手伝いで幼稚園にいる時間が多かったんですが、作業の合間に園庭をのぞくと、家の中とは違う子供の行動が見えてビックリしたり、ハラハラしたり、感動したり。

この間は、私と一緒にいるとブランコにも乗れないミニコが年長のおねえさんに背中を押してもらいつつブランコに乗り、最後はなんと飛び降りた!
今まで部屋の中で電車遊び一筋だったチビスケも、今や毎日サッカーに夢中。
成長してるんだなぁ。

「大きくなったら何になる?」と訊くと、「何にもならない!」と必ずきっぱり答えていたミニコなのに、先日幼稚園で先生にそれぞれの将来の夢を訊かれた時、「ケーキ屋さんになりたい」と答えたのだとか。

もしかしたら、みんなの手前「何にもならない!」とは言えなかったのかもしれないけど、それでも成長を感じて感動。
オカンも子供の頃、本気で忍者か探偵になりたかったけど、女子がそんな夢を語るのはちと憚られ、お医者さんになりたいなんてカッコつけてたしw
チビスケもバスの運転手や、お笑い芸人や、パイロットや…コロコロ夢が変わるけど、いろんな将来を思い描いているらしくて楽しい。

彼らができるだけ夢を諦めず、夢に向かって努力することが楽しく感じられるようにオカンもがんばるで〜!

慌ただしく過ぎる日々

 うう、6月ももう終盤にさしかかりました。
毎日が目まぐるし過ぎる!
近頃週末は必ずバイトを入れているので、気の休まる暇がない。。

そんな中、仕事を入れなかった土曜日に、世界旅行から戻った親友のひとりが我が家に遊びにきてくれました。
お互い20年ちょっと前は同じ水泳部で屋上のプールでのびのび泳いでいた仲間。
なんやかんやありつつも順調な人生を歩んできていたけれど、最近は壁を感じることが多く、柄にもなく過去を反省しちゃったりなんかして。。。
でも子供の頃からのお互いをわかっている間柄だと、そんな明るくはない話題もリラックスして話せて癒された。
そして、近いうちに力をあわせて何かをやろう!というとっても曖昧だけど力強い約束をして別れました。
さて何やろう?w

日曜日は父の日。
「父の日」って文字が目に入る度に切ない気持ちがこみあげてきていたにも関わらず、当日は忙しくてあれこれ思う暇もなく過ぎていきました。
去年まで毎年父の日には何かしらプレゼントを贈ったりしてきたけど、結局明確な親孝行は何もできなかったなぁ。親孝行したい時に親はいないってほんまです。
オトンにも何か・・・って考えつつ、準備する時間がなく結局おすし食べにいったぐらいで終了。
感謝の気持ちは伝わったのだろうか。。。

そして週明け月曜日。
一週間で最も私にとってハードな曜日。
昔は徹夜が仕事みたいだったのに、最近は寝ないと全然ダメ。
頭も体も半分寝たまま、弁当を作り、適当に化粧して、幼稚園へ。
春から園のママさん合唱サークルに入ったので、その練習に参加。
ミニコのいる年少の保育時間に参加して、子供たちと歌の練習をするというイベントがあり、
じゃんけんに負けてMC役を引き受けることに。。
緊張ではなく、頭が起きていないナチュラル過ぎる状態の自分が何を口走るかを心配しながら何とかやりこなす。
つっこみのきつい年長ではなくて本当に良かった。

そして火曜日。
実はまだお疲れ気味のオカンではありますが、このへんからまたがんばっていかねばいかんのです。
なぜなら今日はチビスケのサッカー最終日。
室内サッカーなので、真夏は体育館の冷房が効かず、夏場はお休みなのです。
急に引っ越しが決まって、一緒にサッカーするのが最後の友達もいるし、寂しくなるなぁ。

はぁ、なんかただの備忘録みたいになりましたw
ほんとに毎日慌ただしくて、昨日何食べたかも忘れがち。
ゆっくり映画でも見る時間がほしいぜ〜。

今年もパレード



昨年に引き続き、今年もY152の中華衣装コンテストに参加。
去年はオカン&ミニコだけチャイナドレスだったけど、今年はチビスケもオトンもチャイナ服デビューw
一家でパレードに参加してきました。

去年は爆竹の音や獅子舞の獅子が怖くて、終始だっこだったミニコも今年は自力でパレードしてくれ、最後には勇気を出して獅子に頭を噛んでもらえた!のには感動しました。
成長したもんだなぁ。
いいことがあるよ、きっと!