スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

チビスケ画伯



3月だ!

チビスケ氏の卒園も間近に迫り、今まで幼稚園の造形で制作した絵をファイルごと持ち帰ってきました。

上のは、友達と向かい合ってお互いをスケッチしあった時の作品。
神経質な彼の性格とは裏腹にずいぶんと大胆な絵。
チビスケ氏の絵は、いつもなかなか独特のテイストです。

私が通った幼稚園なんて型通りの子供らしい絵しか評価してくれなかったけど、チビスケの園は本物の美術の先生が、のびのびと指導してくれてて、羨ましい限り。
そもそもチビスケ氏、幼稚園に入った頃はロクに絵なんて描けなかったことを思えば、何を描いたのか見てわかるだけですごいもんです。

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL